スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三社共に出している夏のアクオスポン、一体何がどー違うのさ!?軽く比較してみたよ!

一体何がどー違うのやら、さっぱりわからない。

20日にauカラも夏モデルが発表され、三社共に夏モデルが出揃いました。
各キャリアエース級の機種は、auがHTC One J HTL22、ドコモがGALAXY S4、ソフトバンクがAQUOS Phone Xx
といったところでしょうか。三社ともな〜んかインパクトがないな〜、と思う今年の夏モデルですが、
ひとつ、気になることがあります。

今期、三キャリア全てにおいて機種を出しているメーカーがひとつだけあります。
それは去年経営の悪化により大きな危機を迎えた国内メーカー大手のシャープです。auに1機種、ドコモに2機種、ソフトバンクにも2機種の合計5機種をラインナップに並べました。
もちろんこれは今回の3社通じてのラインナップで1メーカーとしては最も多い数字です。

しかし、その内容に目を向けると、なーんか名前だけ違って似たりよったりの機種なんですよねぇ・・・まぁ生産する種類の数には限りがありますからしょうがないことなんですが、今回はちょうど3キャリアとも微妙にしか違わないような機種を出しておりまして。。。それを比較してみようと思います。

今回シャープは大型機種を3つ、小型の機種を2つ出しました。比較するのは大型の機種。

auからは
AQUOS PHONE SERIE SHL22,

ドコモからは
AQUOS PHONE ZETA SH-06E,

SBからは
AQUOS PHONE Xx 206SH

以上の3機種です。

僕はこの3機種を名前だけ違っていて、中身はすべて同じもの(IGZO搭載、バッテリ3000mAhちょい、いかにも省電力に力を注ぎました!的な感じで)だと思い込んでいましたが、実際は違いました。

その微妙な差異を簡単にまとめると。

au版(SERIE)
バッテリ3080mAh
IGZO搭載
唯一HD

ドコモ版(ZETA)
バッテリ2600mAh(唯一3000mAh以下)
IGZO搭載
フルHD

SB版(Xx)
バッテリ3080mAh
IGZO非搭載(唯一非搭載)
フルHD


こんな感じ。優先順位を考えたならau版が一番マシ?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanzenjibunyounoblog.blog.fc2.com/tb.php/94-c614dfbd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。