スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KYL21 DIGNO S レビュー 一週間使ってわかったこと

KYL21.jpeg
冒頭からぶれてますがお気になさらず。

さて、京セラのDIGNO S KYL21に機種変してから一週間が経ちました。
そのレビューをしたいと思います。

まずこの機種の最大のウリである電池持ち。
ぶっちゃけ、以前使っていたIS05でもそこまで電池は気になってなかったのですが、
DIGNOを使うようになってから、IS05の電池持ちがクソみたいに思えてきました。
IS05もそれほど消費する方ではないはずなのに!不思議!

まぁそれは体感、実際データで示すと。。。
コーなりました!↓
20130514-182919.pngScreenshot_2013-05-14-18-29-18.png
右がIS05、左がDIGNO S。

イマイチ分かりづらいかもしれませんが、昨日の就寝前に両機ともに100%の状態で、
両機共にWi-fi,3G等の通信機能は電話のみが届く状況にして、その他もできるだけ省エネ設定にしたうえで、
どちらかひとつを使う場合、もう一方も引きずり出す、というなるべく平等な条件のもと、今日の夕方、六時頃までの結果。(でも実際はDIGNOの方を明らかに多く使っていたような^^;)

違いは6%という結果に。しかしこの差は意外とデカいですよね。
細かく見ていくと、OSの違いなのか何なのかわからないけどDIGNO Sのほうが動いています。
そういうことも含めて、やはりバッテリー持ちはいいですね。

2つ目。

ポワワワ〜ン
\スマ〜トソニックレシーバ〜〜〜/
(某青狸っぽく)

うん、普通に聞こえ易かったです。はい。でもソレがほんとにこの昨日のおかげかは・・・となると疑問符が浮かびますが、鰯の頭も〜と言いますし、聞こえやすいのも事実だしこの機能は働いているーっ、てことで。

3つ目。

カメラ。

この機種の数少ない大きな欠点です。間違いなく、そりゃ京セラもカメラ事業から撤退するわ、と納得できる一品。コレについては購入前にみたレビューで電池とかスマートソニックレシーバーとかについては賛否両論あったものの、これだけについては、皆様口を揃えて「クソ!」と断言していた。まぁハード自体は悪くないらしく、他のカメラアプリをぶち込めば問題ナッシングー、という事で現在カメラアプリを品定め中。

4つ目。

熱。

まず上の画像に温度が書いてあるので、それを見れば明らかなことですが、熱をもちますねえ、やはり。
コレが地味に一週間使って最も気になったこと。防水防塵仕様だし、何よりバッテリーのせいで重く厚く、、、そして熱い、と感じます。処理中のものを10分もて、と言われたら躊躇するレベルかな・・・。前のIS05は熱を持つことが少なかったし。まぁ来れはそのうち慣れると思って今は我慢。

5つ目

頑丈さ。

この一週間は裸で過ごしました。理由は前回の記事の通り、TPUケースがあまりに固く、クソだったから。
一応週末にシリコンケースを買いましたが、この2日は単純に忘れて使っておらず。
んでその素っ裸の状況でかれこれもうすでに3回落としていますが、なんといずれも無傷!すごい!!!
ココらへんはさすが京セラだなあ、って思います。

6つ目

おにゃのこかと思ったらが漢だったでござる。

少々キモい話になりますが、遡ること一週間前、まぁ蝶かDIGNO日で迷っていた訳ですよ。んで迷いすぎて頭が変な方向へ向かったのか、両機を女の子に例えたら自ずと答えは出るんじゃね?とか思ったわけですよ。その結果、
蝶はボンキュッボンでエロく、派手目な女の子だけど脱がせられない女の子、
DIGNOは奥ゆかしさ漂う健気でしっかりとしているけど古くさい大和撫子な女の子、というイメージが出来上がったわけですよ、今自分で書いててほんとにキモいとかんじていますが、まぁそれも判断材料のひとつになっちゃったわけですよ。童貞だし。ICS童貞のままJBは迎えたくないし。あとでNexus7買うし。んでDIGNOさんの方を選んで、付き合い始めた結果、こいつ男・・・イヤ、漢だ!と確信しちゃいまして、ちょっと落胆しました。なぜかというと、
・角張っていて漢らしい
・色が黒なので他色より背面ザラザラ、男らしく感じる
・専用卓上ホルダにふてぶてしく鎮座する姿が男らしい
・防水イヤホンジャック←水も滴るいい男、男らしい

と、まぁコレだけでも漢らしいところがたくさんあるのに、
決め手となったのは卓上ホルダ以外での充電を試みようとした時。

側面のmicroUSBポートのキャップをぱかっと開いてmicroUSBケーブルをポートに突っ込む、という何の変哲もない充電方法なのですが、全てに(意味深)がついても違和感を感じない点ばかり目立ちました。

・細長く黒光りするキャップを開けた時、まるで立っているかのような形になる
・キャップは防水のためか頑丈で、取り外しにくく、一度外すと中々元に戻せない
・USBポートの方も防水のためなのか、ぐっと力を入れないと接続できない
・そして一度接続するとしっかり掴んで離さず、話すときも接続するときと同じくらい力がいる

そして男だと思う最大の理由。

・差し込める穴が2つしかない(microUSBポートとイヤホンジャック)

という事なのです!!!

ま、まぁ相棒としてなら男のほうがいいからまぁ、ねぇ?
しかし最近microUSBポートって位置的にワキだよなぁ…と最近思う。

・・・

俺は決してそっちのけはありませんからね!(断言)

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanzenjibunyounoblog.blog.fc2.com/tb.php/86-f894d9a1











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。